いい歯の日 作文コンクール。

  • 虫歯治療
  • 小児歯科
  • 親知らず治療
  • インプラント
  • 審美歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • ホワイトニング
  • マタニティ歯科
  • 小児矯正
患者様が驚く痛くない治療の秘密
初めての方へ
精密治療
マタニティ歯科
小児矯正
歯の豆知識
診療科目subject
医院メニューmenu

いい歯の日 作文コンクール。

2014年12月14日│院長・スタッフ│

皆様、こんにちわ。

広島県 呉市 歯医者 ふかみスマイル歯科 院長 鶴井弘毅です

今日は選挙に投票に行ってきました、呉地区は盛り上がりにかけた気が・・・

 

それはそうと広島県歯科医師会が毎年作文コンクールをしています。

なんと、当院の患者様がコンクールで表彰されました。

img011

作文があまりに素敵なので本人にも了解を得て皆様に紹介します

 

「神様がくれた、一度のチャンス」

東広島市立黒瀬小学校6年 広野玲紋

私の歯には、虫歯がひとつもありません。

なので歯医者さんの先生に、よくほめられます。

 

でも乳歯の時は、今の歯とちがいました。

しっかり歯をみがいていても、歯が弱くて、すぐに虫歯になっていました。

しかし私は、ある一度のチャンスを使って、今の歯のように、虫歯が一つもない歯に変わりました。

そのチャンスとは、乳歯が永久歯に生えかわる時の事です。

のチャンスはだれにでも、たった一度だけやってきます。

、このチャンスの後の歯の磨き方や、食生活によっては虫歯になったり歯並びが悪くなったりしてしまいます。

 

歯医者さんの先生は、よく私の歯を見るたびにこういいます。

「れんちゃんは神様がくれた一度のチャンスを大切にしてるねー」

 

確かにその通りだと私は思ってます。

歯というものは食べ物を食べるためだけのものではなく、人と話したり笑ったりしたときに見える外観でもあります。

なので、虫歯が一つもなく歯並びの良い私の歯は自慢の一つです。

 

私の場合、普通の歯ブラシともう一本別の歯ブラシを使っています。

その歯ブラシとはプラウトというポイントブラシです。

先が細くなっていて、奥歯のみぞを磨くのに最適です。

なので奥歯のみぞにも虫歯はできません。

 

私はこれからも歯磨きを丁寧にしていこうと思います。

また神様がくれた一度のチャンスを大切にして一生今の歯のままでいたいです。

 

当院にも子供の患者様はたくさん来られます。

中には乳歯にたくさん虫歯を作ってこられるお子様もおられます。

 

見てください、神様は一度チャンスをくれます。

 

なので乳歯でたくさん虫歯があっても悲観しないでください。

 

頑張ったら未来は変わりますよ!!

 

 

 

の記事一覧

院長ブログ記事一覧

24時間かんたんインターネット予約はこちら(初診の方のみ)
  • ご予約のお電話はこちら
  • お問い合わせフォームはこちら

〒737-0076

広島県呉市吾妻2-9-29