広島SJCDの勉強会に参加してきました!

  • 虫歯治療
  • 小児歯科
  • 親知らず治療
  • インプラント
  • 審美歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • ホワイトニング
  • マタニティ歯科
  • 小児矯正
患者様が驚く痛くない治療の秘密
初めての方へ
精密治療
マタニティ歯科
小児矯正
歯の豆知識
診療科目subject
医院メニューmenu

広島SJCDの勉強会に参加してきました!

2015年10月25日│院長・スタッフ│

皆様、こんにちわ。

広島 呉市 歯科 ふかみスマイル歯科 院長 鶴井弘毅です

 

先週末、広島市内で行われた広島SJCDの例会(勉強会)に参加してきました

SJCDとは歯科医師による学術団体で東京、大阪など日本全体で2000名以上の会員のいる日本最大の組織です

内容としては、一本の歯だけでなくお口全体のことを見据えての治療であったり、非常に審美的な口元の治療を行っている組織です

IMG_1402

 

 

 

 

 

僕がこの組織に参加してもう10年以上になりますが、メリットとして最新の歯科知識や技術を習得することが出来る点や共に頑張っている仲間がいる点です

 

この度も東京より顕微鏡歯科で有名な松本先生をお招きし、新しい材料であるMTAの知見を教えてもらったり診療の勘所を教えて頂きました

 

この度最も心に残ったのが「出来るだけ神経を残す」と言われたことです

ご存知かもしれませんが、歯には神経があり虫歯がひどかったり、酷くしみたりすると神経を取ることがあります

 

ただ先日このような患者様が起こしになられました

お口の中のほぼ全ての歯の神経がとられていたのです

 

「どうしてこんなに神経を取ってるのですか?」と僕が伺うと

「以前に行った歯医者さんは痛かったらすぐに神経を取っていました」と答えました

 

ズキズキして痛くて寝れないほど痛い場合は神経をとっていきますが、なるべく歯の神経を取らない方が歯は長持ちします!!

出来るだけ自分の歯の神経を残したほうが声を大にして良いですよと思います

 

当院では出来るだけ神経を残すよう様々な取り組みをしています

気になる方は1度後ご連絡ください。

 

 

 

の記事一覧

院長ブログ記事一覧

24時間かんたんインターネット予約はこちら(初診の方のみ)
  • ご予約のお電話はこちら
  • お問い合わせフォームはこちら

〒737-0076

広島県呉市吾妻2-9-29