マイクロスコープを用いた精密診療

  • 虫歯治療
  • 小児歯科
  • 親知らず治療
  • インプラント
  • 審美歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • ホワイトニング
  • マタニティ歯科
  • 小児矯正
患者様が驚く痛くない治療の秘密
初めての方へ
精密治療
マタニティ歯科
小児矯正
歯の豆知識
診療科目subject
医院メニューmenu

マイクロスコープを用いた精密診療

2016年02月19日│院長・スタッフ│

歯科用マイクロスコープとは?

早くからマイクロスコープを取り上げていた診療科に耳鼻咽喉科、眼科があります。

その後脳神経外科、産婦人科、心臓血管外科に応用され1990年に歯科における有用性が知られるようになりました。

現在では機器も進歩し治療部位を20倍まで拡大視しながら治療を行うことができます

むし歯、歯周病、根管(歯の根)の治療、更には口腔外科、インプラント治療などほぼ全領域に活用することができます

 

根管(歯の根)の治療にマイクロスコープが活用されるのはなぜですか?

明るい照明下で拡大して治療を行えるので肉眼では難しい歯の根の治療が可能になります

また記録した静止画、動画を患者さんへの説明に用いることができます

歯根が割れているなど治療の難しいケースも視覚的に確認できるので、止むを得ず抜歯する際にも十分な説明を受けることができます

患者さんにとって抜歯は辛い選択になりますが、その診断が適切に行われていることがわかれば納得しやすいでしょう

 

当院でもマイクロスコープを使った治療を数年前より行っています

肉眼では見えないものまで見えるので治療の制度が格段に上がり予後が明らかによくなっています

 

興味のある方はご連絡ください、宜しくお願いします

OPMIPROergo

 

の記事一覧

歯の豆知識記事一覧

24時間かんたんインターネット予約はこちら(初診の方のみ)
  • ご予約のお電話はこちら
  • お問い合わせフォームはこちら
カテゴリ一覧category
記事一覧articles
地図・交通案内access

〒737-0076

広島県呉市吾妻2-9-29