ランニングは体にいいの?悪いの?

  • 虫歯治療
  • 小児歯科
  • 親知らず治療
  • インプラント
  • 審美歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • ホワイトニング
  • マタニティ歯科
  • 小児矯正
患者様が驚く痛くない治療の秘密
初めての方へ
精密治療
マタニティ歯科
小児矯正
歯の豆知識
診療科目subject
医院メニューmenu

ランニングは体にいいの?悪いの?

2015年11月29日│院長・スタッフ│

皆様、こんにちわ

広島 呉市 歯科 ふかみスマイル歯科 院長の鶴井弘毅です

 

今回は僕の趣味の一つであるランニングの豆知識をお伝えしますね

(歯の豆知識では・・・硬いことを気にせずにお願いします)

 

 

「健康のため、日常生活の中に適度な運動習慣を取り入れてください。」

そのアドバイスに異論のある人は少ないだろう。

気になるのは、「適度な運動」とはどういったものを指すのかという点である。

 

近年手軽に始められることからか、ランニングがブームとなりスタイリッシュなランナーたちを町で多く見かけるようになった。

ところがこのブームに水を差すかのように昨年あたりから「ランニングは体に悪い」という趣旨の特集がいくつかのメディアに掲載され小さな論争を起こした

果たしてランニングは体にいいのだろうか?悪いのだろうか?

 

事の発端は2012年11月にウヲールストリートジャーナルがランニングの危険性を公開したことである

しかし内容をよく読むと一概にランニングが体に悪いとしているわけでなく、やり過ぎても良い効果が得られないと主張している

 

まとめると「週に32~40kmを走る人」、「1時間に12km以上走る人」、「週に6~7日走る人」は死亡率の点で「走らない人」と変わらない。

一方で「週に8~32kmを走る人」、「1時間に9~11km以上走る人」、「週に2~5日走る人」はもっとも長生きしやすくなるという。

 

過ぎたるは、及ばざるが如し、適度と継続が最良ですよ。

スローランニング2-300x200

の記事一覧

歯の豆知識記事一覧

24時間かんたんインターネット予約はこちら(初診の方のみ)
  • ご予約のお電話はこちら
  • お問い合わせフォームはこちら
カテゴリ一覧category
記事一覧articles
地図・交通案内access

〒737-0076

広島県呉市吾妻2-9-29