初期虫歯は削らず再石灰化を!

  • 虫歯治療
  • 小児歯科
  • 親知らず治療
  • インプラント
  • 審美歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • ホワイトニング
  • マタニティ歯科
  • 小児矯正
患者様が驚く痛くない治療の秘密
初めての方へ
精密治療
マタニティ歯科
小児矯正
歯の豆知識
診療科目subject
医院メニューmenu

初期虫歯は削らず再石灰化を!

2017年05月28日│院長・スタッフ│

この時期は学校健診があり虫歯を指摘された患者さんが多く来院される季節です

学校歯科健診では虫歯のほかに初期虫歯(CO)の表示がされている歯があります
どう違うかというと、初期虫歯の段階では脱灰は始まっているがまだ穴は開いていない状態です
caries_img_01

虫歯ができはじめる時はエナメル質の中からミネラル分が溶け出すため内部はスカスカになっているものの表面は膜が張ったように薄く残っている
そのため虫歯菌はまだエナメル質の中に入り込んでいない

しかし表面はもろいのでちょっとつついただけで穴が開きます
なので歯の表面に付着したプラークを専用の器具で取り除きフッ化物を塗布して再石灰化を促す
これで進行が止まるかどうか定期的に経過を観察します

観察中大切になってくるのが患者さんの虫歯のリスクです
何が虫歯の原因になっているか調べるために1日の飲食回数を尋ねたり、唾液の量や質を調べる検査を行っていきます

虫歯のリスクを減らすために生活習慣をどう改善すればいいか、また正しい歯磨きの方法が身についているか確認することが大切になってきます

当院では予防に非常に力を入れております。虫歯があるか気になる方、もう虫歯になりたくない方は1度相談してください

よろしくお願いします!

の記事一覧

歯の豆知識記事一覧

24時間かんたんインターネット予約はこちら(初診の方のみ)
  • ご予約のお電話はこちら
  • お問い合わせフォームはこちら
カテゴリ一覧category
記事一覧articles
地図・交通案内access

〒737-0076

広島県呉市吾妻2-9-29