後悔しないインプラント治療の考え方。

  • 虫歯治療
  • 小児歯科
  • 親知らず治療
  • インプラント
  • 審美歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • ホワイトニング
  • マタニティ歯科
  • 小児矯正
患者様が驚く痛くない治療の秘密
初めての方へ
精密治療
マタニティ歯科
小児矯正
歯の豆知識
診療科目subject
医院メニューmenu

後悔しないインプラント治療の考え方。

2017年10月31日│院長・スタッフ│

失った歯の部分にチタン製の人工歯根を埋めると、人工歯根は顎の骨と結合するのでそれを土台として人工の歯を被せるのがインプラント治療である。

1番のメリットは人工歯根が顎の骨に固定されているので生まれ持った自分の歯(天然歯)と同様にしっかり咬めることである
丈夫な歯でしっかり咬んで食事をすることは全身の健康に良い影響を及ぼすだけでなく、食事が楽しくなる等心理的にもプラスの影響を与えてくれる

健康な歯を取り戻したい、生活の質を向上させる治療としてインプラント治療は支持を得ています

ただしインプラント治療を受けるに当たっては以下のことを注意する必要がある

一つ目は、インプラント治療は必ず手術を伴います。心疾患、脳血管障害、糖尿病、高血圧など全身状態に問題があると出来ないことがあります
またインプラントは虫歯にはならないのですが、歯周病になるので歯周病のケアをしている事が非常に大切になります。

2つ目はインプラント治療で手術中の事故や治療の失敗を減らすためにCTレントゲンを完備している歯科医院のほうがより正確な診断を行うことが出来る。
歯科医師も出来れば学会の認定医を取るほど熟練していれば失敗は少ない。

最後にインプラントを長い間使い続けるには治療後のメインテナンスが何よりも重要になる。毎日の歯磨き等によるセルフケアだけではインプラント周囲のプラークを取り除くことは難しい
歯科医院で行うプロフェッショナルケアでインプランと周囲のプラークを除去していきます

なぜならインプラント周囲に食べかすやプラークが付着したままになるとインプランと周囲炎を発症するからです
インプラント周囲炎はインプラントの周りが歯周病になることで、軽度のうちは自覚症状が無いので発見が遅れます

半年に一回程度定期的に歯科医院を受診し検査とプロフェッショナルケアを受けてインプラント周囲に炎症がないか、かみ合わせは問題ないかチェックしてもらうことが長持ちする上で大切になる

インプランとは保険が効かず、治療も長期間にわたるため信頼できる歯科医師に任せることが大切です!

当院では咬むことに困っている人の選択肢の一つとしてインプラント治療を行っています。
安心、安全をモットーに行っています、悩んでいる方は相談からでも気軽にお申し込みください。

top_omoi_kijun07_img

の記事一覧

歯の豆知識記事一覧

24時間かんたんインターネット予約はこちら(初診の方のみ)
  • ご予約のお電話はこちら
  • お問い合わせフォームはこちら
カテゴリ一覧category
記事一覧articles
地図・交通案内access

〒737-0076

広島県呉市吾妻2-9-29