朝、口臭がひどくなるのはどうして?

  • 虫歯治療
  • 小児歯科
  • 親知らず治療
  • インプラント
  • 審美歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • ホワイトニング
  • マタニティ歯科
  • 小児矯正
患者様が驚く痛くない治療の秘密
初めての方へ
精密治療
マタニティ歯科
小児矯正
歯の豆知識
診療科目subject
医院メニューmenu

朝、口臭がひどくなるのはどうして?

2014年08月22日│院長・スタッフ│

どんな人でも、吐く息には匂いがあり無臭の息というものはありません。

肺や鼻や胃腸に問題がある人はともかく、健康な人の吐く息に問題がある場合お口の中に原因があることが多く認められます。

 

口臭は1日の中でも時間と条件によってずいぶん変化するもので、朝起きた時が口臭がきつくなります

なぜなら寝ている間に口の中の食べカス、唾液中の有機物が細菌の影響で腐敗し、

硫化水素やメチルブタンといった匂いのある成分が発生するからです。

 

なので朝の口臭を減らす方法は2つあります

①うがいや歯磨きなどのお口の掃除で細菌を減らす方法があります

特に高齢になってくると唾液の量そのものが減ってきますので余計に口臭がひどくなることがあります

 

②実は空腹でいると口臭がひどくなることがあります

これは空腹時に膵液が胃に入るためこの匂いが呼気に混じるからであろうといわれてます。

人の呼気は食後1~2時間は芳香性があり心地よいが、3~4時間も経って空腹になると不快臭を伴うようになります。

何か少しでも、たとえばヨーグルトとかバナナ一本でも食べることで不快臭が減ってきます。

img050

なので朝は生理的に誰でも口臭がしやすいので、できたら朝の歯磨きと朝食を摂ることをすると

口臭が減ってきますよ!

 

気にされている方は、まずはお試しください、それでも気になる方はいつでもご相談に乗りますよ。

 

 

の記事一覧

歯の豆知識記事一覧

24時間かんたんインターネット予約はこちら(初診の方のみ)
  • ご予約のお電話はこちら
  • お問い合わせフォームはこちら
カテゴリ一覧category
記事一覧articles
地図・交通案内access

〒737-0076

広島県呉市吾妻2-9-29