歯が失う病気の第一位は・・・

  • 虫歯治療
  • 小児歯科
  • 親知らず治療
  • インプラント
  • 審美歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • ホワイトニング
  • マタニティ歯科
  • 小児矯正
患者様が驚く痛くない治療の秘密
初めての方へ
精密治療
マタニティ歯科
小児矯正
歯の豆知識
診療科目subject
医院メニューmenu

歯が失う病気の第一位は・・・

2014年12月31日│院長・スタッフ│

皆様、こんにちわ。

広島県 呉市 歯科 ふかみスマイル歯科 院長の鶴井弘毅です

 

歯医者さんは知っているのですが、実は歯を失う病気の第1位は歯周病なんです。

img019

歯周病は歯周ポケットが歯周病菌におかされ、しらずしらずのうち進行していきます。

初めは「あれ?」と思う程度の違和感ですが、放置すれば歯周病菌が出す毒素によって歯茎の組織が破壊され大切な歯が抜け落ちることがあります。

 

歯はからだが食べ物を取り入れる入り口であり、消化器官の一部ともいえます。

健康な歯でよく噛んで食べることは肥満やメタボリックシンドロームの予防や解消に役立つと言われています。

さらに最近、増殖した歯周病菌が血液中に入り込むと動脈硬化を悪化させたり、狭心症や心筋梗塞などの心臓病や糖尿病のリスクを高めることがわかってきました。

 

歯周病は体全体の健康にも影響を及ぼします。

毎日の歯磨きではと歯茎を健康に保ち、定期的に歯医者さんの専門的なチェックを受けましょう。

 

当院でも歯周病の予防は力を入れています!

痛くなく進行するので、気になる方はご連絡くださいね。

 

 

 

の記事一覧

歯の豆知識記事一覧

24時間かんたんインターネット予約はこちら(初診の方のみ)
  • ご予約のお電話はこちら
  • お問い合わせフォームはこちら
カテゴリ一覧category
記事一覧articles
地図・交通案内access

〒737-0076

広島県呉市吾妻2-9-29