8020運動って何?

  • 虫歯治療
  • 小児歯科
  • 親知らず治療
  • インプラント
  • 審美歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • ホワイトニング
  • マタニティ歯科
  • 小児矯正
患者様が驚く痛くない治療の秘密
初めての方へ
精密治療
マタニティ歯科
小児矯正
歯の豆知識
診療科目subject
医院メニューmenu

8020運動って何?

2014年12月20日│院長・スタッフ│

皆様、こんにちわ。

広島県 呉市 歯科 ふかみスマイル歯科 院長の鶴井弘毅です

 

今日はたまに聞くのですが8020運動って何ですか?と聴かれることがあるのでお答えします。

 

8020(はちまるにいまる)運動とは「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です。

これまでの研究結果から、成人が持っている28~32本の永久歯のうち、少なくとも20本の歯があれば、ほとんどのものがしっかり噛んで食べれることがわかっています。

高齢になってもおいしく食べて、楽しく話せることから、毎日を明るく健康に過ごすことのできると考えられているのです。

 

この運動は平成元年から厚生省(当時、現厚生労働省)と日本歯科医師会が中心となって進めてきたものです。

歯を失う最大の原因となる歯周病の予防啓発、毎日の歯や歯茎のチェックや正しいブラッシングの指導、歯間清掃用具の使用の推奨などさまざまな活動を進めてきました。

現在では「8020」の達成者は2割を超え、80歳での平均残存歯数も4,0から8,9本に増やすことができました。

 

「8020」を達成するためには、大人はもちろん、子供のころからの正しい食生活や歯磨きなどの習慣がとても重要です。

当院でも予防歯科を進めています。ぜひこの際予防歯科を体験してみてください!

img012

 


Warning: array_shift() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/sites/heteml/users/c/o/n/consuldent/web/fukami-shika.jp/cmsfukami/wp-content/themes/fukami/single-knowledge.php on line 295

の記事一覧

歯の豆知識記事一覧

24時間かんたんインターネット予約はこちら(初診の方のみ)
  • ご予約のお電話はこちら
  • お問い合わせフォームはこちら
カテゴリ一覧category
記事一覧articles
地図・交通案内access

〒737-0076

広島県呉市吾妻2-9-29